沖縄のおすすめフォトウェディングご紹介&WEBで簡単ご予約サイト

HOME > 沖縄でのフォトウェディング > 撮影・カメラマン

  • 撮影・カメラマン

    より良い写真にするために

    フォトウェディングで最も重要なのが「撮影」です。その品質を左右するのがロケーションとカメラマンのスキルといえるでしょう。スタジオが違えば撮影できるロケーションや所属するカメラマンも異なります。撮り直しのきかない一生ものの作品を託すのだからこそ、そのあたりも踏まえた上でスタジオを選ぶようにしましょう。ここでは撮影スキルの高いスタジオの選び方をご紹介します。

    撮影スキルの高いスタジオの選び方

    まずはスタジオの作品事例やサンプルを確認しましょう。今ではたいていHPで確認することができます。ロケーションはもちろん、実際に撮影を担当してくれるカメラマンとは違うかもしれませんが、スタジオごとに雰囲気やテイストに統一感はあるはずです。また、気に入った写真があれば「これを撮影したカメラマンさんはどんな人ですか」と聞いてみるのも良いでしょう。条件があえばそのカメラマンにお願いできるかもしれません。カメラマンとしても自分の作品やテイストを知る人に依頼してもらった方がニーズが探りやすく安心なはず。

    在籍するカメラマンの得意分野を知る

    同じスタジオ内であってもカメラマン一人一人のスキルに差が生じてしまうことは否めません。人によって好みもあるので一概に評価をするのも難しいところです。ただし、そのカメラマンの得意分野を知ることはできます。プロフィールや受賞歴を教えてもらったり、そのカメラマンが手がけてきた実績を見せてもらうこともできるかもしれません。カメラマンによっては人物が得意、風景が得意、なかにはモノを撮るのが得意なカメラマンもいます。それらを知った上で、お任せできる人を見つけられると安心です。

    どんな雰囲気で撮って欲しいかを伝える

    カメラマンによっては、黙々と集中して撮影する人もいれば、楽しくワイワイと撮る人もいます。依頼する際には、自分たちと合う人はどんなタイプか、どんな雰囲気のなか撮影して欲しいかをスタジオ側に伝えておくことも大切です。特にお二人に加えて、ご家族や小さなお子様と一緒に撮影する機会を設けるのであれば、コミュニケーションをより大切に考え、リラックスした雰囲気を作り出してくれる人が良いでしょう。

    初めてだからこそ提案力を重視する

    「ロケーションフォトは初めてだから不安」「どんな写真が良いのかわからない」たいていの人はそんな心配を抱いていることでしょう。一方でカメラマンはウェディング写真のプロ。「二人にはこんなシーンが似合う」「こんなポージングだと素敵」など、たくさんの提案をしてくれるはず。押し付けではなく、こちらの意見に沿いながらよりよくするための+アルファの提案力をしてくれるカメラマンであれば、自分では想像もしなかったより素敵な写真が仕上がるはずです。

    綺麗に撮られるためのコツ

    カメラマン任せばかりではなく、自分でも綺麗にとられるように努力したいものです。たとえば、「美しく撮られるために背筋をぴんと伸ばしてみる」「緊張をほぐすためにリラックスできるアイテムを持っていく」「どの角度の顔が一番綺麗にみえるのか鏡で自分をチェックする」など、ちょっとしたことでも意識するだけで自分への自信がつき、きっとより良い写真になるはずです。カメラマンのアドバイスを聞きながら、撮影自体を楽しむつもりで自信を持って自分を演出してみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP

沖縄フォト
ウェディング
資料請求